「ネット集客」カテゴリーアーカイブ

インターネットを利用した様々な集患を行っています。

患者様が来ないホームページの特徴


先生、こんにちは。
吉田企画の長谷川です。

「ホームページから患者様が来ないんです」
というご相談を先生から受けることがあります。
その際弊社では、先生のご予算やご要望に応じて
既存のホームページの修正や、新規での制作を承っておりますが
そういう「患者様が来ない」ホームページには
幾つかの共通点があります。
先生のホームページはどうですか?

□情報量が少なすぎる
現在、大変見栄えのするホームページ制作ツールが充実しており
無料プランでもお写真や必要事項を入れれば
どなたでもきれいなホームページを作成する事が可能になりました。
しかし、「きれいな」ホームページだから患者様が来られるというものではありません。
患者様が知りたい情報を的確な分量でわかりやすく
伝えられていなければいけません。

□色味が暗い、元気が伝わらない
ファーストビューのお写真の色味が暗かったり、
掲載されている先生やスタッフの表情が暗いなど
一目で「元気」「親しみやすさ」「にぎやかさ」が伝わらないホームページは
敬遠されがちです。
患者様は不調を抱えてらっしゃるので、無意識に「元気」なものを求めています。
「ここなら安心して任せられる!」と思ってもらえるデザインが良いですね!

□制作が5年以上前、更新もしていない
ホームページのデザインにも流行がございます。
老若男女問わず、ネットに触れる人は、流行のデザインに知らず知らず
感化されるので、制作が古いホームページはどなたでもすぐにわかってしまいます。
古い上に更新がストップしているホームページは
「本当に営業してるの?」「流行っているの?」と
見た方に不安感を与えかねません。

ホームページは適正な費用をかけ
信頼できるプロに任せることで
確実に患者様が来院されるものになります。
「ホームページで患者様は来ないんだ…」
と諦めてしまう前に、ぜひ弊社にご相談ください。

笑顔の写真で集患力アップ


(株)吉田企画の長谷川です。
主にホームページの制作や修正、PPC広告の運用・管理を行っております。
先生の集患に役立つ内容をお伝えしていけたらと思っています。

本日は、「笑顔のお写真」について触れたいと思います。

ホームページを作成する際、先生にお写真を頂戴いたしますが
その際必ず笑顔のお写真を頂くようにしています。
そして頂いたお写真は、より美しく見えるように加工を行い、
ホームページの一番最初に目に入る「ファーストビュー」に配置します。
「ファーストビュー」とはホームページを開いたときにスクロールせずに見える範囲の事を言います。
この範囲はホームページの全てと言ってもいいほど、重要な部分です。

先生が思っていらっしゃる以上に、
患者様にとって「初めての来院」はハードルが高いものです。
「この整骨院はどんなところだろう?」「痛くないかな?」「親切な先生かな?」
様々な情報をホームページから汲み取ろうとします。
そこで、ホームページの第一印象である「ファーストビュー」が重要になってくるのです。
明るく親しみやすい色調とデザインをベースに、
先生やスタッフの方の笑顔のお写真を配置し、
治療院の特徴をわかりやすく短い文で羅列することで、
一瞬で患者様にとって必要な情報を与え、
なおかつ素敵な治療院である印象を与える必要があります。

その中で一番重要なのは先生やスタッフの「笑顔」です。
「笑顔」は初来院される患者様の心理的ハードルを下げ、安心感と期待感を与えます。
ぜひ、先生のホームページの「ファーストビュー」には、
素敵な笑顔のお写真を掲載してくださいね!