インターネットの活用は絶対に必要

DATE:2016.03.10

整骨院のインターネットとホームページ今や整骨院・治療院でインターネットを全く活用していない院は、殆どないかと思います。

インターネットで活用できる主なものとして治療院では、ホームページ、ブログ、エキテン、フェイスブック、ツイッター等が挙げられるかと思います。

その中で、どうすればインターネット経由でより多くの新患が獲得できるかが分からず、悩まれている方も多いと思います。

実際、インターネットの活用方法次第で、私のコンサルティング先様で、インターネットからの来院が多い月で100人以上の院や、年間を通して毎月40~50名の院もあります。

しかし、多くの新患がある院様は、皆さん一様に不安を口にされます。それは、最近、治療院間でのインターネット上での競争も激しくなっている地域も増え、ある程度インターネット経由で来院がある院でも「今まで通り」では新患は減って行くと感じているからです。

ですから、より自院の良さを伝えたり、患者さんの声を追加したり、最新情報を配信したり等々、コツコツと定期的にホームページを更新して行く努力が必要とされますし、私のコンサルティング先様の多くはそれを実践されています。

拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』を解説して行く、
「繁盛院づくりの教科書解説」の第21回目は、
第3章2項目の【インターネットの活用は絶対に必要】をテーマにお伝えしました。

整骨院経営本『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の詳細は←です。
※アマゾンドットコムへのリンクもあります。

吉田崇

About 吉田崇

みんなの森整骨院グループ 主宰 (株)吉田企画 代表取締役 (株)メディモ 取締役 (一社)交通事故医療情報協会 代表理事会長 【著書】5冊。累計4.5万部発行。『最新版 儲かる!治療院経営のすべて』『自分でできる治療院選び』『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』『はじめよう!リラクゼーションサロン』『儲かる!治療院経営のすべて』 吉田崇公式プロフィールhttps://www.r358.com/profile.html
This entry was posted in 治療院 整骨院経営本の解説 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー

Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.