治療院・整骨院チラシのつくり方(1)

DATE:2016.12.05

整骨院チラシ私がコンサルタントを長年してきたな~と実感してしまう話ですが、私が船井総研に在籍していた頃の販促ツールと言えばチラシ・フリーペーパー、DMしかありませんでした。

特に、新患対策はチラシ、フリーペーパー、タウンページ掲載、紹介を軸にした提案で、インターネットの活用で新患来院に繋がり始めたのは、2005年位からです。

そう、フリーペーパーやタウンページに掲載して来院があった時代が長かったんです!

特に、チラシより投資効率の良い、地方のフリーペーパーは反応が良く、数十件の来院がある等していたことが懐かしいです。

今や、フリーペーパー、タウンページでの反応は、特にフリーペーパーは媒体によっては反応があるのもありますが、昔ほどの反応はありません。

その中で、今も反応があるのはチラシです。

つい先月(2016年6月)に実施した整骨院の開業プレオープンチラシでは、18,500部の新聞折込で3日間のプレオープン期間に120名の来院がありました。
そして、プレオープン期間を過ぎてから、そのチラシを見て来院される方が7月に78名もいて、合計が198名となりました!
1/93の来院率なので、今でもチラシは当たることが証明できています。

弊社では「整骨院販促ツール工房」サービスの提供を行っています!
整骨院販促ツール工房の詳細は←です。
吉田崇の販促ノウハウと女性デザイナーによる制作を融合させた当たる整骨院販促物です。印刷物なら何でもお任せください!

4章からは、項目毎ではなく、章ごとに数回に分けて解説をして行きます。

拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の解説ブログは、第4章の【さらにさらに新患数を1.7倍にするチラシのつくり方】をテーマにお伝えしました。

About 吉田崇

みんなの森整骨院グループ 主宰 (株)吉田企画 代表取締役 (株)メディモ 取締役 (一社)交通事故医療情報協会 代表理事会長 【著書】4冊。累計4万部発行。『自分でできる治療院選び』『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』『はじめよう!リラクゼーションサロン』『儲かる!治療院経営のすべて』
This entry was posted in 治療院 整骨院経営本の解説 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー

Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.