20年で5000人以上の改善!テーピング不要!
従来と全く違うアプローチで外反母趾治療のスペシャリストに

古屋式外反母趾改善で安定した収入の柱を手に入れる!

外反母趾の治療、いつまで
テーピングやインソールに頼りますか?

  • テーピング
  • インソール

「古屋式外反母趾改善」はこんな先生におすすめの治療法です

  • 外反母趾の治療を学び治療しているが、患者さんの改善が乏しい
  • テーピングでの治療に限界を感じている
  • 外反母趾に力を入れているが集患やリピートが困難である
  • 患者さんに喜ばれる安定した収入の柱が欲しい
  • 他院との差別化を図りたい
  • 一生ものの技術を身につけたい
  • 膝痛、腰痛改善の別の治療アプローチを知りたい

装具・テーピング・インソールを使用しても、
外反母趾の根本的な改善には至りません。

貴院では外反母趾の患者様が来院された時、どのような施術をされていますか?
テーピング・インソール・マッサージ・専用靴、方法は様々だと思います。
しかし、それで本当に外反母趾を治すことができますか?
私も昔は、テーピングで外反母趾を改善しようとしていた時期がありました。しかし、それで改善できる患者様はごく一部でほとんどのケースで改善が難しいという現実にぶつかりました。これが私の外反母趾研究のスタートとなりました。以来20年以上、外反母趾の改善に取り組み、5,000人以上の外反母趾を改善してきました。
本当に外反母趾を改善できるノウハウを身につけて、患者様に喜ばれながら、収入の柱を増やしませんか!

外反母趾研究所 代表 古屋達司 ご挨拶

私は、長年の臨床結果から、外反母趾の根本原因は「悪い歩き方」にあると考えています。歩き方が悪いと、親指に無理な力が加わったり、逆に指の筋肉が退化することで足の形状が崩れて外反母趾が進行していきます。インソール・矯正・整体・マッサージでは、外反母趾を根本から治すことはできません。
当研究所では、外反母趾に悩む患者様の歩行を分析し、適切な歩行改善指導を行うことで外反母趾の根本改善を行っています。
当研究所の外反母趾治療は、インソール・矯正・整体・マッサージなどで「アーチのサポートをした」「バランスが良くなった」「足指に力が入るようになった」だから改善したというような曖昧な理由で外反母趾を改善させるものではありません。

書籍・DVD

2008.12
『超簡単 足指トレーニングであきらめていた外反母趾が治った!』
2011. 2
『歩き方を変えれば外反母趾はここまで治る!』
2011. 3
『外反母趾改善DVD』
2013. 7
『子どものスポーツ障害・外反母趾は歩き方で治る!』
2014. 5
『歩き方を変えれば外反母趾はここまで治る!・タイ語版』
2014.12
『歩き方が人生を変える!改訂版』
2017. 6
『外反母趾はゆりかご歩きで治る!』
2020. 1
『1日1 分で痛い・つらいがなくなる バスタオルウォーキング』

メディア出演・取材依頼

  • 2019年8月 日本テレビ「女神のマルシェ」
    ウォーキングとシューズの関係についてコメント
  • 2014年10月 テレビ東京「なないろ日和!」
    足のケアについて特集を組み、外反母趾について解説
  • 2012年11月 フジテレビ「ノンストップ!」
    正しい歩行やトレーニングについて解説
  • 2020年7月「夢21」バスタオルウォーキング掲載
    ふくらはぎの特集で健康雑誌「夢21」より取材依頼があり解説
  • 2009年6月 産経新聞「健康」に掲載
    外反母趾を改善するためのポイントについて取材依頼があり解説
  • 2008年10月 朝日新聞「体とこころの通信簿」に掲載
    外反母趾の原因と改善方法について、取材依頼があり解説

古屋式外反母趾改善はここが違います

  • Point1

    痛みの改善率97.5%を誇る「歩行改善メソッド」

    テーピングやインソール・専用靴では一時的に痛みを抑えることはできても、外反母趾の根本的な改善はできません。外反母趾研究所では、患者様の歩行を改善することで、97.5%の患者様の痛みを改善しています。
  • Point2

    外反母趾以外の足のトラブル、内反小趾・開張足・
    タコ・魚の目ハンマートゥも改善

    外反母趾研究所は歩行改善で外反母趾を改善します。その過程で、内反小趾・開張足・タコ・魚の目 ハンマートゥも改善されます。歩行改善でクルブシから下のほとんどのトラブルが改善できます。
  • Point3

    膝痛や腰痛にも効果を発揮!

    歩き方が悪いと、足がうまく使えていないので「むくみ」や「足がつる」などの症状も現われます。また、膝や腰に負担がかかり「膝痛」や「腰痛」の原因となります。 正しい歩き方を指導することで、全身の健康促進につながります。

改善された患者様の喜びの声

手術をキャンセルして・・・
東京都文京区 K・T様 50代 女性

10代は、パンプスやミュールばかり履いていたので、靴擦れや魚の目ができていました。歩く時も足全体が前にずれて、つま先立ちで歩いている感じでした。30代になると、つまずくようになり、わずかな段差で酷い転び方をしました。40代後半からは、足の指の付け根に魚の目や大きなタコができ、歩くと違和感があり、痛みも出てきました。
パンプスが履けなくなり、仕事の選択肢が狭まっていきました。
インソールやサポーターを試し、外反母趾用の高額な靴もいくつか試しましたが、一時的な効果だけで、いっこうに改善しませんでした。
50代半ばになると、急激に足の親指の付け根と足裏の痛みが悪化し、寝ているときも痛みや足指の痙攣で熟睡できなくなったため、大学病院で見てもらうと「変形はたいしたことないですが、痛みが苦痛なら手術しますか?」とのことでした。痛みから解放されるのであれば・・・と、手術の予約を申し込むと、手術は8か月後とのことでした。私と同じ悩みで苦しむ方が多いことに驚きました。手術を待つ間も痛みがひどく、とうとう仕事も辞めてしまいました。手術をすれば治ると思いつつも、手術への不安や、再発するかもという不安が常にありました。
そんな時、書店で古屋先生の本と出合い、すべての原因が自分の歩き方にあると知りました。
先生は、なぜ痛みがあるのか、どうしたら改善できるかを丁寧に説明してくれました。どんな質問をしても、いつも笑顔で解り易く答えて下さった古屋先生に元気を頂き、手術をすることなく2ヶ月ほどで痛みも充分軽くなり、気持ちも楽になりました。
今では、気になった時にだけ通院しています。
私と同じ悩みで辛い日々を過ごされている方に、一刻も早く古屋先生を知ってほしいという気持ちで、いっぱいです。
古屋先生と出会えたことを心から感謝しています。古屋先生本当にありがとうございました。

今では確信に変わりました
埼玉県富士見市 K.S様 60代 女性

7〜8年前から足が痛み出し、足を使い過ぎたせいかと思い歩くのを控えたりしましたが、痛みは強くなるばかりでした。
3軒の整形外科を受診しましたが、いずれも「足の骨に異常なし」との診断で、湿布と痛み止めだけで、痛みは増すばかりでした。
大学病院を受診しようとインターネットを開いたときに、外反母趾研究所の古屋先生のホームページにめぐりあいました。
ホームページをみて、痛みの原因が『歩き方にある』と知り、目からウロコの思いで、早速、予約させて頂きました。
実際に古屋先生とお会いして、先生の信念や考えを伺い、この先生について行こうと決心しました。その結果、たった2ヶ月半で痛みをほとんど忘れるほどになり、先生からも「卒業ですおめでとうございます」と言われ、こんなことってあるのかと本当に嬉しくて、先生に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
実は、私には下肢静脈瘤の傾向もあったのですが、驚いたことに歩き方が変わったら、下肢静脈瘤独特の足のだるさ重さも改善されたのです。
足の痛みで苦しんでいらっしゃるみなさんにも、ぜひ、試していただきたいです。
私も半信半疑でしたが今は確信に変わりました。

嬉しくて信じられないほどの喜びです
埼玉県和光市 H・M様 70代 女性

12年間ウォーキングを続けていて、足には自信があったのに、ある日突然外反母趾の痛みを感じました。びっくりすると同時にひどく落ち込みました。
それから1年半は、外反母趾のバンドエイドを貼ったり、専用のテープを巻いたり、厚い靴下を履いて過ごすなどしましたが、効果はありませんでした。痛いのでウォーキングをやめてしまったため、持病の糖尿病が悪化し、これは大変なことになったと思いました。
娘がインターネットで古屋先生を探してくれて、診て頂くことになりました。
初診では、丁寧な診察と検査をしていただき、検査結果をわかりやすく説明してもらいました。はじめは、毎週通院し、3ヶ月過ぎると「1週間あけていらっしゃい」と言っていただき、間もなく「卒業おめでとう」とのお言葉を頂きました。
本当に嬉しくて信じられないほどの喜びでした。
初診から7ヶ月が経った今。私は降りしきる落ち葉の中を、紅葉を眺めながら、一日一万歩を目標に歩き続けています。もう、足の痛みはありません。
古屋達司先生にお会いすることがなければ、この幸せはなかったと思います。
本当に有難うございました。
いつか古屋先生に私の足の変化を見ていただくのを楽しみに、初診の時にいただいた測定結果は今も大切に保存しています。

外反母趾治療の収益モデル

外反母趾などの足のトラブルで悩まれている患者さんは全国に大勢いらっしゃいます。しかし、保存療法で本当に外反母趾を改善できるところはほとんどないのが現状です。
確かに改善できるノウハウで、自信をもって集患してみませんか!
外反母趾は圧倒的に女性に多い症状です。女性は治療や接遇に満足するとクチコミや紹介でさらに患者様を連れてきてくださるので、外反母趾治療を施術メニューに加えると安定した収益が望めます。また、このノウハウがあれば、外反母趾以外の足のトラブルや、膝痛や腰痛にも応用が可能です。

中程度(外反母趾角20度〜40度)の患者様の場合

「外反母趾治療が収益になることも
患者様に喜んでもらえることも分かったけど…」

そもそも・・・

  • 外反母趾の患者様の集患ってどうしたらいいんだろう?
  • 治療技術って学んでも自費につなげられないんだよな
  • 言われた通りにやってるのにリピートに繋がらないんだよな

集患・リピートは整骨院コンサルティングの老舗
(株)吉田企画がサポートいたします!

せっかく優れた治療技術を身に付けても、集患できなければ患者様を治すことはできません!世の中には、多くの素晴らしい技術セミナーがありますが、ほとんどのセミナーでは技術講習が終わると、集患もリピート方法も先生の自助努力に頼ることになります。
外反母趾研究所では、ひとりでも多くの外反母趾の方に笑顔を届けるために、整骨院コンサルティングで多くの整骨院を成功に導いた(株)吉田企画と提携し、集患やリピートの取り方をサポートいたします。

support1

外反母趾ポータルサイトで先生の地域の
外反母趾の患者様を集患します

外反母趾研究所では、外反母趾で悩む患者様に改善が可能であることを理解していただく集患力のあるポータルサイトを制作し、そこに貴院の情報を掲載して集患のお手伝いをいたします。また、集患に役立ちツールをご用意いたします。

support2

初診だけで終わってしまった…を防ぎます!
リピートにつなげる問診と動機付けをレクチャーします

リピートしていただけるかは、初診の問診にかかっています。
外反母趾研究所では、初診の問診法を丁寧に何度でも指導いたします。また、問診用の画像が使えるので、患者様に納得いく説明をしていただくことができます。
それ以外にも、リピートしていただくノウハウとツールをレクチャーいたします。

収益を上げるには「技術」と「集患」が必要です!
両方パッケージされた
「古屋式外反母趾改善」で患者様に
喜ばれる整骨院に生まれ変わりませんか?

外反母趾研究所会員の声

「外反母趾で悩む方に自信をもって
接することが出来るようになりました」

愛知県名古屋市 わたなべ接骨院
 渡邉 康之先生
なぜ加盟しようと決断されましたか?

もともと腰を始め体幹の治療をしていくうえで足元の状態を無視できないと考えていた。足元の不具合の中で外反母趾に関してはプロとして他に納得できる療法がなかったが古屋先生の歩き方からアプローチする方法のみが外反母趾を改善させる方法であると思ったからです。

加盟して良かった点を教えてください。

一番は外反母趾で悩む方に自信をもって接することが出来るようになったことです。
また今ではカルチャーセンターでも講座を持つことができ、それが患者さんからの信頼性につながるようになったことです。

思い出に残る症例を教えてください。

85歳女性で程度は重く、正直、私の指導で良くなる可能性は低いことを付き添いの娘さんに伝えたが、「最近は母は足の痛みで自室に引きこもるようになってしまった。ここに連れてくるということで少しでも母を自宅から連れ出したいからお願いします。」と言われ引き受けた。するとその高齢女性は3か月弱で足趾の自動運動が可能になり痛みも軽減し、引きこもりどころか以前通っていたフラダンス教室にまた通い始めた。という患者さんです。

「痛みと変形が改善された患者さんに、
ブログのコメントで絶賛されました」

北海道札幌市
 札幌外反母趾巻き爪研究所
 金子 淳一先生
なぜ加盟しようと決断されましたか?

外反母趾の患者さんが、「外反母趾は手術しないと、治らないのですか?」と言って来られて、それがきっかけで外反母趾を調べていた時に「外反母趾研究所」を知った事と、整骨と違うもう一つの柱が欲しかったためです。 

新たに外反母趾治療を開始して心配・不安はありませんでしたか?

歩行改善で痛みが取れたり、変形も良くなるのかな・・・が、不安でした。 初めてちゃんと結果が出た時に、信用しました(笑) 

思い出に残る症例を教えてください。

両足の母趾が人差し指に乗ってしまった変形が36日で改善した例と、座薬を挿さなきゃ痛みで仕事ができなかった患者が、痛みが取れ変形も改善され、自身のブログのコメントで絶賛された例です。

「加盟しないで一人で取り組んでたとしても、
今の状況にはたどり着けないと思う」

埼玉県蓮田市 みどり整体院
 青木 裕之先生
なぜ加盟しようと決断されましたか?

O脚矯正の勉強をしていたころ外反母趾の原因は、歩き方にあることを知り興味をもちました。
いろいろ調べ古屋先生の施術内容に間違いがないと確信し決断いたしました。

加盟して良かった点を教えてください。

加盟せずに自分一人で取り組んでたとしても、今の状況にはたどり着けないとおもいます。
蓮田市 外反母趾研究所として施術できることが本当に良かったと思います。

思い出に残る症例を教えてください。

サイトにも掲載しましたが、シドニーから帰国され、2週間ほぼ毎日、群馬の妹さんの自宅より通院され足の痛みもなくなり、まったく動かなかったルームランナーもコントロールできるようになり、本当に喜んでいただけました。
帰国後、群馬の妹さんも外反母趾で通院されました。

「保険診療に依存しない
整骨院の経営ができるようになりました」

千葉県松戸市 こがね整骨院
 有川 貞彦先生
以前行っていた外反母趾治療と比較して内容や結果について教えてください。

知識が薄かった為、説明を細かくする事が出来ず、一時的なテーピングで見た目の改善で納得してもらっていた。
当然、テーピングを剥がせば悪い状態に元通りで、長く通院してもらっても永続的な施術効果が得られず、そのまま自然と通院も終了してしまった。

加盟して良かった点を教えてください。

的確な技術や診断力を身に着けることも大事だが、説明に重きを置くことで患者様に状態をしっかりと理解してもらい、トレーニングの重要性を理解してもらえたり通院頻度も改善されたので、当院では他の症状の患者様にも説明や理解に重きを置く意識を持つことが出来た。
また、保険診療に依存しない整骨院の運営ができるようになった。

思い出に残る症例を教えてください。

87歳女性の方で、変形が強く、歩行時の痛みもあり日常生活では病院への通院(タクシー利用)の時しか外出していなかった。
当院に通院して2か月目に一人で新幹線に乗り旅行に行き、その後も痛みがなく歩きやすくなったことから、巣鴨、浅草、上野など様々な所に出かけるようになった。「すっかり不良になっちゃった」と話してくれたときの笑顔は印象的です。あと、どこの病院に行ってもしっかりと診てもらえなかった、わかりやすく説明してもらえなかった何が原因なのかどうしたらいいのかを教えてもらえなかったなど、いろいろなところを回って納得のいかなかった方が多く、そのような方にもしっかりと丁寧に説明を行う事から、初回の際に涙を流す方が年に数人おられる事。

「古屋式外反母趾改善」講座内容

当講座は専門的知識が必要となるため、医療従事者(柔道整復師・整体師)の方にお申込みを限定させて頂いております。
一般の方はお申込みをご遠慮ください。

1回目 

Zoomによる講習
1.総論(M理論編1)
・外反母趾と生活習慣
・外反母趾と歩き方の関係性
・外反母趾と筋肉・関節・アーチの関係性
・適応の外反母趾について
2.各論(M理論編2)
・外反母趾の原因
・後方重心と歩行
・ゆりかご歩き
・悪い歩き方
3.その他の足のトラブルの解説(理論編3)

2回目

Zoomによる講習
1.歩行動画を見ながらの分析解説
・実際のクライアントの歩行動画を7分野に分け、合計42症例を解説
2.問診の方法(M施術編1)
3.視診と触診の方法(M施術編2)
4.初診・再診対応(M施術編7)
※インフォームドコンセント・リピートにつながる対応法
5.実務について(M実務編)
・素材USBの内容説明 ※その他の実務説明
3回目

実技講習
1.歩行指導実技(M施術編3)
2.トレーニング指導実技(M施術編4)
3.テーピング実技(M施術編5)
4.モビリゼーション実技(M施術編6)
5.初診実技
・実際の初診の流れを再現する

技術を学んだだけで「終わり」にしません!
外反母趾研究所はそのあとのフォローや集患もきめ細かにサポートいたします。

外反母趾研究所だけの7つの特典

認定治療院の認定証の贈呈

講習を受けた方には、外反母趾研究所から「認定治療院の認定証」が贈られます。
院内に掲示していただき、外反母趾治療のエキスパートとして患者様の痛みの改善を行うことができます。

登録商標『外反母趾研究所』の使用権

「外反母趾研究所」は登録商標です。講習を受けた方は、「外反母趾研究所」の名前を使って集患することができます。

半径 5km の完全テリトリー制

外反母趾研究所では、一定エリアの外反母趾で悩む患者様をひとつの院にお任せしたいと考えています。すでに認定院のある半径5kmの以内では、他の院の受講をお断りいたします。

患者さんのご紹介

外反母趾研究所の本部にお問い合わせをいただいた患者様を、患者様のお住いのエリアの認定院に、ご紹介します。患者様のケアをよろしくお願いいたします。

PC サイト・スマホサイトでのご紹介

外反母趾研究所の集患力のあるポータルサイトに、認定院を掲載し患者様にご紹介!集患のサポートをいたします。

外反母趾研究所マニュアルの贈呈

講習を受けるだけでなく、これまでの研究結果をまとめたマニュアルを差し上げます。
患者様の対応に困った時、もっと学びたい時などに、認定院をサポートいたします。

Zoom・メール相談

講習を受け、マニュアルがあっても、患者様のケースは様々で対応に悩むときもあると思います。そんな時は、Zoomやメールで相談が可能です。講習が終わっても、認定院をサポートいたします。

本当の外反母趾の「根本改善」を
たくさんの先生方に知ってもらいたい

私の、外反母趾改善のノウハウは歩行指導にあります。
患者様に高額な費用でインソールやシューズを購入してもらったり、対処療法のテーピングだけでごまかす必要はありません。また、自分たちが、不要なテープなどの材料を購入する必要もありません。技術とノウハウで患者様の変形と痛みを改善して笑顔にすることができるのです。私の願いは、多くの治療家の先生方にこのノウハウを知っていただき、ひとりでも多くの外反母趾に悩む患者様に笑顔になっていただくことです。
外反母趾と聞くと、女性・ハイヒールなどを思い浮かべる方が多いと思います。確かに外反母趾で悩む方は女性に多いのですが、実は外反母趾は年齢・性別に関係なく発症します。
また、意外に思われるかもしれませんがスポーツマンでも関係なく外反母趾になります。
最近では、子供の歩き方にも不安を感じています。
人生100年時代を迎えて、いかに長く健康に過ごすかは日本国民全体の課題です。
歩けなくなれば、身体は衰え老化が進みます。寝たきりになるリスクも高くなります。
これを救うのは、外反母趾研究所の使命と考えています。
どうか、私と一緒に多くの方に笑顔を届けてください。

資料請求はこちらから

※は入力必須となります。

お名前
メールアドレス
治療院名
電話番号
住所
Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.