「みんなの森」のロゴができるまで


みなさま、こんにちは。
新たに整骨院の開業をご検討の先生方、吉田企画の「みんなの森」チェーン店はご存知でしょうか?

サービス内容については下記をご覧ください!
「吉田企画WEBサイト:みんなの森チェーン店募集

今回はその「みんなの森」のロゴについて、お伝えしたいと思います。

まずは「みんなの森」コンセプトについて

「みんなの森」には患者様の癒しの森という意味、そして参加される柔道整復師の先生方が集まり、ひとつの森となって成長していくという意味があります。
上記のコンセプトをもとに、スタッフ全員で様々な案を出し合いました。
大木・葉っぱの妖精・自然・りす・ふくろう…など、実際にロゴを何案も作成しました。その結果「ふくろう」と決まったわけですが…
当初のふくろうはインパクトはあるものの、良いとは言い難いものでした…
ふくろうに取り入れたいお題は、整骨院業界ならではの「骨」と「手」、そして「ハート」、この3つを入れること。
中でも「骨」を自然に入れることには苦戦しました。
頑張った甲斐あって?よ〜く見ると「」なのですが、みなさんはお気づきでしょうか?

改めて「みんなの森」ロゴのデザインコンセプトについて

縁起の良い鳥、ふくろうは森の守り神。
子どもからご年配の方まで、みんなに愛される「ふくろう」を「専門性=骨」、「手技=手」、「心=ハート」をモチーフに可愛らしく表現しました。
一度見たら忘れられないインパクトを持つ、整骨院業界ならではの「ふくろう」です。
「みんなの森」にご興味をお持ちの方は、ぜひ一度お問い合わせくださいね(^^)

This entry was posted in 整骨院の経営 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。

整骨院経営サポート メニュー