キャッシュレス時代を生きよう


こんにちは。中村です。
今回はキャッシュレス決済についてお伝えします。
キャッシュレスとは、クレジットカードや電子マネー、口座振替を利用して、紙幣・硬貨といった現金を使わずに支払い・受け取りを行う決済方法のことです。
最近では、このようなカード払い、電子マネー払いのキャッシュレスが求められる時代になりました。
キャッシュレスへの流れは、国も推進しています。2018年4月には経済産業省を中心としてキャッシュレス化促進のための「キャッシュレス・ビジョン」がまとめられ、公表されました。

整骨院業界もこの流れに徐々に対応していったほうが、確実に売上を上げやすくなると私は考えます。
現金管理コストの削減や他院との差別化・競争力強化など、様々なメリットが期待されます。
患者様側からすると、手持ちの現金では足りない場合、キャッシュレス決済が可能な整骨院など他院に行ってしまう可能性を下げることができます。さらに、手持ちの現金を気にする必要がないため、患者様一人当たりの平均単価が上る可能性も考えられます。
キャッシュレス化の波は確実に押し寄せています。
導入を検討の際は、貴院の立地や患者様の年代などによってどういった類のキャッシュレスが望ましいのか考える必要がありますのでご注意ください。

This entry was posted in 整骨院の経営 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー