整骨院経営お役立ちブログ

吉田企画スタッフブログ

患者さんが来なくなった理由…実はこれかも!?【整骨院あるある患者さんへの接し方】


(株)吉田企画の長谷川です。
今回youtubeで、「患者様の接し方」について前編と後編に分けてお話させていただきました。

悪気のない親切な声掛けが逆に「失礼」に受け取られることも?

ふと気づいたらあの患者さんが来院しなくなった。

体調が良くなったんだろうな、で思考を停止している先生はいらっしゃいませんか?
実はちょっとした言葉がきっかけで、患者様は別の治療院へ行かれることがあります。
今回は「接遇(患者様対応)」について サービス接遇検定1級取得者(橋本と伊藤)の目線も交えて、お伝えしています!

【前編の内容】
0:00 ダイジェスト
0:28 接遇ってなんだろう。
1:29 クライアント様先で目撃!「患者様によって態度が違う!?」
3:15 整骨院あるある!フレンドリーすぎ注意!なれなれしさと親しみやすさは違います!
4:20 実際にあった!世にも怖い 患者様同士の待合室での話・・・
4:59 一人院の先生あるある!検査や治療のときのカーテン事情
5:37 電気をつけるあるある!電気をつけるときには「声」をかけていますか!?
6:22 スカートの女性患者様対応あるある!男女の「失礼」の感覚は違う!?
7:58 問診や施術時あるある!その会話・・・他の患者様に聞かれています…

【後編の内容】
0:00 ダイジェスト
0:32 接遇はマナーや言葉遣いだけじゃない!整骨院に求められているのはホスピタリティ
1:40 患者様を否定しない!全体を受け入れて、寄り添うことがとても大切!
2:28 治療家慣れに要注意!患者様は●●だから来院している!ということを忘れないで
3:08 笑顔で迎え入れてほしい!マスクでもわかる「かまぼこ笑顔」で!
3:48 サービス接遇検定って?サービス接遇検定1級取得しています!
4:34 サービス接遇検定について学んで思った、接遇について最も大事なことはコレ!
5:57 今日から直せる接遇ワンポイント!語尾に「です」「ます」をつけよう!
6:45 習慣はすぐ身につかないのでちょっとした工夫を!
7:03 院内のスタッフの言葉遣いや対応は大丈夫!?実は患者様に聞かれているかも!?
8:59 スタッフに横柄な態度を取っていませんか!?それ見られていますよ・・・・!
10:15 経営が成り立っているのはスタッフのおかげという気持ちを忘れずに!
11:33 接遇はとても奥深い!直します宣言をぜひコメント欄に書いてください!

 

 

This entry was posted in 整骨院の経営, 接遇・接客 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー

Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.