整骨院経営お役立ちブログ

吉田企画スタッフブログ

SNSを使って集患しよう!


皆さんは日常生活でSNSを利用していますか?

SNSは現代において、個人のみならず多くの国や組織、企業など幅広い分野での利用が進んでいます。

SNSとは、インターネットを介して人間関係を構築できるスマホ・パソコン用のWebサービスの総称です。また、SNSはSocial Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略で、ソーシャル(社会的な)ネットワーキング(繋がり)を提供するサービス、という意味になります。

代表的なものには、Twitter、Facebook、Instagram、LINEなどがあります。

整骨院でもSNS利用は大いに有効です。

スタッフ・受付・待合室の雰囲気・院内の様子などを文章、動画などを使ってアピールすることができます。特に、新規の患者さまに向けた整骨院を選ぶ際の判断材料を提供できるのです。院の営業日や営業時間、開催中のキャンペーンなど変更事項や突発的事項も簡単に発信できます。

また、SNSはある程度更新が必要です。

これはFacebookだけでなくHPなどにもいえることですが、長い間更新がされていないページは見ている人に不安感を与えてしまいます。更新を続ける自信のないSNSは、最初から作らないほうがいいかもしれません。

このように、SNSはメリットだけではありませんが、使い方次第では集患アップにつなげることが可能です。

まだ利用していないという整骨院でもぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

This entry was posted in ネット集客 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー

Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.