整骨院経営お役立ちブログ

吉田企画スタッフブログ

Twitterをはじめたら新患数3.4倍に!?SNSを使った集患方法【後編】


こんにちは!吉田企画の伊藤です。

それでは前回の続き「集患に効果的な投稿内容と方法について」お伝えします!

投稿内容について

SNSの投稿内容を毎日考えるはなかなか大変ですよね。
吉田企画がオススメしているのは、あらかじめいくつかの投稿フォーマットを用意しておくことと、「予約状況」投稿です。

投稿フォーマットつくるポイントは、
「曜日ごとにテーマを決める」
ことです。

例えば、
月曜日:今週の予約状況(前半)
火曜日:交通安全(交通事故集患)
水曜日:セルフケアや体調管理のこと
木曜日:今週の予約して(後半)
金曜日:交通安全(交通事故集患)
土曜日:患者様の声紹介
というようなイメージです。

テーマを決めたら、あらかじめのフォーマットを作ります。
たとえば、
「今週の予約状況」のフォーマット例をご紹介します!

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
おはようございます!
【今週前半の予約空き状況】
本日・・午後19時以降◯
火曜日・・午前午後とも△
水曜日・・キャンセル待ち

どこに行っても痛みが改善せずお悩みの方は
ぜひ1度当院の施術を受けてみてください!
オーダーメイドの施術をいたします!
#港区 #交通事故
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

このような感じにフォーマットを作っておけば、
時間がない時に数字を入れるだけでOKなので
楽ちんです!

「繁盛している整骨院」の演出!

さて、なぜ投稿内容に「予約状況」いれると良いのだろう?と思われた方がいるかもしれません。

例えば。患者様がTwitterを見たときに

【今週前半の予約空き状況】
本日・・午後19時以降◯
火曜日・・午前午後とも△
水曜日・・キャンセル待ち

と書かれていたら。
「えっこんなに人気がある整骨院なの?」
と思うでしょう。

人は人気のあるお店に行きたいと思うものです。
予約がいっぱいの整骨院を演出することが大切です。
そこで、気を付けてほしいのは
「どの時間に来てもらってもいいから・・・」と欲を張って

本日は13時から19時まで空いています!

なんて投稿をすると、
「うーん、患者さんが来てない整骨院なのかな…」
と思われてしまいますので、投稿内容には気を付けましょう!

また、投稿内容に困った時は、
他の整骨院さんの投稿を参考にするのも方法の一つです!

SNSは、無理しすぎてしまうと継続できません。
大事なことは「継続すること」です。
継続できるよう、無理をしない範囲で楽しみながら投稿なさってくださいね。

●まとめ
・大切なのは「継続」すること
・投稿内容はあらかじめテーマを決めておくと良い
・困った時は他の整骨院の投稿を参考にしてみる

▼以下のYouTubeでもSNSについてお話ししています。
ぜひご覧ください!

This entry was posted in ネット集客 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー

Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.