PPC広告の活用は有効か?


PPC広告私は、南は鹿児島、北は青森まで、整骨院治療院PPC広告の管理をしています。

つまり、小さな街から大都市まであらゆる規模の都市のPPC広告の反響の統計をリアルタイムで把握している状況にあります。

そこで分かるのは、全国、どの地域でも「人気ワードランキングが同じ」ということです。
全国、どんな人でも探すキーワードが同じというのは、本当に凄いな~といつも思います。

そして、PPC広告をスタートする前とスタートした後の来院数の変化も把握しています。
結論から言うと「PPC広告はかなり有効」です!

しかし、効果を出せるかどうかは「設定」と「管理」の仕方によります。

実際に、
ホームページの内容
・PPC基本設定
・PPC広告文
・PPCキーワード
・PPC継続管理
の5つが正しく揃って初めて、「PPC広告はかなり有効」となります。

また、PPC広告はクリック率が1%以上を保持するとクリック単価が下がっていきますし、PPC広告を早くスタートした人に有利になりますので、PPC広告をやるなら1日でも早く始める方が良いです。

拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』を解説して行く、
「繁盛院づくりの教科書解説」の第27回目は、
第3章8項目の【PPC広告の活用は有効か?】をテーマにお伝えしました。

整骨院経営本『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の詳細は←です。
※アマゾンドットコムへのリンクもあります。

吉田崇

About 吉田崇

(株)吉田企画 代表取締役  (社)交通事故医療情報協会 代表理事  【著書】3冊。累計3万部発行。『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』『はじめよう!リラクゼーションサロン』『儲かる!治療院経営のすべて』
This entry was posted in 治療院 整骨院経営本の解説 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。

整骨院経営サポート メニュー