月別アーカイブ: 9月 2015

とにかく「1番」をつくろう


拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』を解説して行く、
「繁盛院づくりの教科書解説」の第3回目は、
第1章3項目の「とにかく「1番」をつくろう」をテーマにお伝えします。

前職の船井総研時代は「地域一番院づくり」ということを常にテーマにしてセミナーを開催していました。

地域のマーケットシェアで一番を獲ることによって、より経営効率が良くなり、経営の安定化を図ることができるからです。これは、マーケティングの基礎中の基礎の理論で、とにかく売上や患者数で地域一番になることを目指すことを第一に考えて、「競合に勝つためには何をするか」が重要になります。

この様に、売上や患者数で地域1番を取れることを目指すのが理論上ではベストなのですが、お一人で治療院・整骨院経営をされている方がそれをできるかというと難しいでしょうし、そもそも売上や患者数で地域1番を目指すには、現状からでは相当な時間とお金の投資が必要だから無理だという方も多いでしょう。

本の中でも触れていますが、1番になる方法は、売上や患者数だけではありませんので、1番になれるものを探し出しましょう。

前回の投稿での質問「差別化されている点は何ですか?」は挙げてみましたか?

その中に、1番になれるもののヒントがあるかも知れませんよ!

治療院経営本『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の詳細は←です。
※アマゾンドットコムへのリンクもあります。

カテゴリー: 治療院 整骨院経営本の解説 | タグ: , , , , | とにかく「1番」をつくろう はコメントを受け付けていません。

治療院経営は「差別化」から


拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』を解説して行く、
「繁盛院づくりの教科書解説」の第2回目は、
第1章2項目の「治療院経営は「差別化」から」をテーマにお伝えします。

「差別化」という言葉を聞くと、経営者にとっては「どのコンサルも、それを言うよね。」という感じではないかと思います (^^;)

でも「差別化」って、何でしょうね?

何との差なのでしょうか?

本では、その辺りのことについて触れていますが、
取るべき戦略を間違ってしまうと経営状態はどんどん悪化してしまいます・・・。

そして、
「差別化されている点は何ですか?」と尋ねられた時、他院と違う特長をいくつ挙げることができるでしょうか?
今、思い浮かべてみてください。

以上の、本の冒頭で問いかけている問いに答えてみてくださいね。

整骨院経営本『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の詳細は←です。
※アマゾンドットコムへのリンクもあります。

カテゴリー: 治療院 整骨院経営本の解説 | タグ: , , , | 治療院経営は「差別化」から はコメントを受け付けていません。

保険を扱う整骨院と自費の治療院の大競争時代が始まった


拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』を解説して行く、
「繁盛院づくりの教科書解説」の第1回目は、
第1章1項目の「保険を扱う整骨院自費の治療院の大競争時代が始まった」をテーマにお伝えします。

10年前の2005年に『儲かる!治療院経営のすべて』を出版させていただいた時と、現在では、整骨院業界は、大きく様変わりしました。2005年時点では、整骨院を開業すれば、ほぼ誰が開業しても、そこそこ患者さんの来院があって、ちょっと集患に力をいれたらびっくりするくらいの来院のある時代でした。

しかし、現在は整骨院の開業は、他業種ほどの難しさはないにしても、集患を含めた経営戦略の準備をせずに開業してしまうと、半年もたない院も続出しています。

また、整骨院が保険以外の自費治療を導入しなければ、経営が難しくなってきているのも現状です。この現実が、自費治療院にも影響を及ぼしています。

以前は、整骨院が保険中心でも経営できていたので、自費治療院と競合することは少なかったのですが、整骨院が自費化を進めることで、競合関係となってくるのです。

整骨院は保険と自費を併用できるメリットを生かした集患が可能なのですが、治療院ではそれができないので、これまで治療院を選択していた人でも、整骨院の自費を選択することになります。整骨院では柔道整復師の国家資格を保持しているので、患者さんにとっては安心感が出せて、料金も抑えることができるのです。

現在、私は、完全自費の治療院のコンサルティングも、もちろんさせていただいています。しっかり経営戦略を持って経営すれば業績は上がっていますが、これから競合は更に激化すると予想できますので、更に強い経営戦略で臨み続ける必要があります。

現状がうまくいっていて安心していたら、急に足をすくわれるのが経営です。常にコツコツと努力を積み上げていくことが不可欠ですね(^^)

治療院経営本『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の詳細は←です。
※アマゾンドットコムへのリンクもあります。

カテゴリー: 治療院 整骨院経営本の解説 | タグ: , , , , | 2件のコメント

治療院 整骨院向け経営本の解説をスタート!


2014年10月出版の拙著『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』
に沿って、治療院経営についてお伝えして行くことにしました!

出版から1年経過しましたが、読者の方にお会いすると「ボロボロになるまで読んでいますよ!」「書いていることを実践したら、すぐに結果が出ました!」とおっしゃる方もいて嬉しいのですが、多くの方は「サッと読んで終わり」の様に何となく感じます(^^;)

手前味噌で恐縮ですが、休日の時間を割いて、1文字1文字に魂を込めてすべてワープロ打ちしながら、図表や写真も私がすべて準備して、イラストのページもコンテンツは私がすべて考えて、約1年かけて書き上げたです。これを丹念に読まれてしまったら、コンサルティングの依頼、来なくなるなぁ(^^;)と思っていました。

でも、それで良いのです。

コンサルティングでは、私の全神経、全能力をかけて毎回臨んでいるつもりなので、結構大変です。移動も南は鹿児島から北は仙台まで全国に出かけていますから、43歳の私には現状のコンサルティング先様の数でちょうど良いです。実際、これ以上、大幅に増やす予定はありません(^^)

ですから、治療院経営をされている多くの方に、私の本を読めば、業績が向上する様にしたいと思うようになりました。そこで、これからブログでの解説を始めることにしました。

全100項目ありますので、100回。『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』を片手にブログをご覧いただけましたら嬉しいです!

次回より、スタートさせていただきます。
まだご購入していらっしゃらない方は、是非テキストとしてご購入ください!
1,700円(税別)ですから、本を読んで1名来院したら元が取れます(^^)
『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』の詳細はコチラです。
(http://www.r358.com/campaign/)

※アマゾンドットコムへのリンクもあります。

カテゴリー: 治療院 整骨院経営本の解説 | タグ: , , , , | 治療院 整骨院向け経営本の解説をスタート! はコメントを受け付けていません。