会社設立までの道のり 5 「就職活動と内定と私」


 久しぶりの「会社設立までの道のり」シリーズです(苦笑)

 ちょっとだけお時間ある方はおつきあいくださいませ・・・。

 大学4年になって、就職活動を始めました。この年は、バブル崩壊の余波をモロに受けていて、求人の数が極端に減っていました。それに加えて、私は第二次ベビーブーム生まれですから、就職希望者も多い・・・。まさに就職氷河期でした。

 数年前に卒業した先輩から聞いていた、企業説明会に参加するだけで食事が出てテレフォンカードをもらえて・・・等というおいしい時代は終わっていて、就職活動では実費の交通費を2次面接以降ならもらえる企業もたまにあったくらいでした。

 私は、大学時代にこれといったこともしてきてなかったので、アピールできることもなく、これと言ってやりたいこともなく、当時は競馬をしたいから土日が休みの会社にしよう・・・。経済に興味があるから銀行か証券会社にしようか・・・。
と思って活動して行くも書類選考で落とされて、面接すら行けずことごとくダメで、もしかしたら就職浪人??といった危機を孕んでいました。

 ところが、最後の最後で1社だけとんとん拍子に最終面接まで行って内定をもらいました。

 確か7月だったと思います。本当に滑り込みセーフです。

 しかも、就職活動の途中から志望業種として挙げた東証一部上場のIT企業に決まることができました。

ありがとうございます!
クリックご協力頂けましたら幸いです。

About 吉田崇

みんなの森整骨院グループ 主宰 (株)吉田企画 代表取締役 (株)メディモ 取締役 (一社)交通事故医療情報協会 代表理事会長 【著書】4冊。累計4万部発行。『自分でできる治療院選び』『学校では教えない 儲かる治療院のつくり方』『はじめよう!リラクゼーションサロン』『儲かる!治療院経営のすべて』
This entry was posted in 会社設立までの道のり. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー

Copyright © Yoshidakikaku All Rights Reserved.