女性の患者様はどんなところを見ているのか?


(株)吉田企画の伊藤です。
主に弊社クライアント様の売上アップのお手伝いをさせていただいております。
「人の役に立ちたい」「困っている方の力になりたい」という思いで、これまで様々な業務に携わらせていただきました。

さて、伊藤の第一回目のブログ投稿は、「治療院に来院した女性はどんなところを見ているのか?」について、お話させていただこうと思います。

現在、全国に整骨院・接骨院(以下、整骨院)は50,000件以上あると言われています。
一昔前は、整骨院の数も少なかったので、待っていれば患者様が来院する時代でしたが、現代は、患者様が整骨院を選べる時代になりました。
患者様から選んでいただくためには、技術はもちろんですが、それ以外の部分にも常にアンテナを張っていなければなりません。
実は、その「それ以外の部分」に女性はとても敏感です。
女性が敏感に感じ取っているそれ以外の部分とは、「清潔感があるか(清潔か・整理整頓がされているか)」です。

たとえば、
・待合室や治療室の患者様から見える棚に埃がないか、整理整頓がなされているか
・タオルの置き方やたたみ方
・ゴミ箱はいつも片付けられているか
・医療機器(治療器)の置き方は不衛生ではないか
・トイレはいつ入ってもキレイか
など、男性の方ではあまり気にならないところでも、女性から見ると気になってしまうものなのです。

そこで、女性の患者様のアンテナをキャッチするために、提案がございます。
ぜひ、受付の方や親しい女性の患者様・奥様に、開院前や閉院後・休憩時間など空いた時間を利用して、「患者様の視点で、受付~治療室(来院からお帰りまでの流れ)を実際に歩いていただく」ということをなさってみてください。
そして、気がついた点を改善することで、院の良さがぐんっと上がると思います!
ぜひ、やってみてくださいね(^^)

今後も吉田企画社員が交代で、ブログを配信していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

This entry was posted in 整骨院の経営 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。

整骨院経営サポート メニュー