整骨院経営が円滑に!誰でもわかる完璧なマニュアルを作る方法って?


こんにちは。
株式会社吉田企画の橋本です。

突然ですが、先生も飲食店や販売店・床屋さんなど、さまざまなお店に行かれると思います。
いつ行っても、どのスタッフが応対してくれても、同じクオリティのサービスを受けられるお店というのは安心感があり、信頼できますよね。
「また、行こう」という気持ちになります。
整骨院にも同じことが言えます。
たとえ応対するのが、新人の受付さんだったとしても、患者様にはそんなことは関係ありません。
新人でもベテランでも同じクオリティのサービスが要求されます。

そこで、活躍するのが「マニュアル」です。
院内の様々なルールを「マニュアル」まとめておいて、その通りに応対すれば、いつでも誰でも同じクオリティのサービスを提供することが可能になります。
また、書類の扱いや、レセコンやレジの操作方法を「マニュアル」にしておけば、誰かが急に休んだ時も安心でしょう。

しかし、マニュアルを作るのは思いのほか手間も時間もかかります
例えば、タオルのたたみ方を文章で説明しようと思ったら、
表を外側にして、短い方のヘリを重ねて、それをさらに半分の長さに折り、さらに…
すいません。私の筆力では思ったことがうまく伝わるか自信がありません。
これが、パソコンの操作方法や、お辞儀の仕方になったらどうなることやら。

一連の流れをスマートフォンの動画で撮ろう


そこで、お勧めしたいのが動画によるマニュアルです。
「百聞は一見にしかず」というように、動画は文字やイラストよりもはるかに多くの情報を伝えることができます。
これが、正しいやり方というのを動画に撮ってYouTubeにアップしておけば、いつでも空き時間に見ることができます。
先輩がつきっきりで、教える必要もありません。

パソコンの操作方法のマニュアルであれば、
1、キーボードを操作する手元とモニターをひとつの画面に収めて、
2、撮影の際に声で説明しながら操作すれば
とてもわかりやすいマニュアルになります。

実施にこの方法でマニュアルを作られている院様では、簡単で分かりやすいと好評です!
ぜひ、貴院でもお試しください。

▼iPhoneから、YouTubeに動画をアップル方法
http://iphone.f-tools.net/QandA/Move-YouTube-upload.html

▼Android携帯から、YouTubeに動画をアップする方法
http://android.f-tools.net/Q-and-A/YouTube-Upload.html

This entry was posted in 整骨院の経営, スタッフ教育 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。



整骨院経営サポート メニュー